2010年07月20日

宮里藍 世界ランキング1位に返り咲き!

宮里藍が、米国時間19日発表の最新ロレックス
ランキング(女子世界ランキング)でNo.1の
座を取り戻したそうです。

宮里藍は6月のショップライトLPGAクラシックで
今季4勝目を挙げた直後に日本人史上初の
世界ランク1位となりましたが、翌週に行われた
今季メジャー第2戦のLPGA選手権で優勝した
クリスティー・カーにその座を奪われていました。


しかし米女子ツアーでは先週試合がなく、
同ランキングは過去2年間の成績によるポイント制のため、
今回の最新ランキングでカーを逆転。宮里藍が
No.1の座に返り咲き、カーが2位へ後退しました。
トップ10はそれ以外に変動はなかったそうです。


ちなみに他の日本勢では、昨年賞金女王の横峯さくらが15位、
有村智恵が18位でいずれも現状維持。


先週の国内女子ツアー、スタンレーレディスゴルフ
トーナメントで3位タイに入った北田瑠衣が
5ランクアップして50位となっています。


宮里藍のランキング1位はずっと維持されていくでしょうか?
夏の試合も気になってくるところですね。


posted by 三四郎 at 11:12| 女子プロゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。