2010年09月11日

P&G NWアーカンソー選手権 宮里藍44位!

アメリカ女子ツアーのP&G NWアーカンソー選手権の第1ラウンドが
現地時間10日に行われました。しかしそこで今季5勝で現世界
ランクNo.1の宮里藍がイーブンパー71でホールアウトして
しまいました。

首位のモーガン・プレセル(米)と5打差の44位タイと出遅れた
宮里藍。


宮里藍は出だし直後の1番でいきなりボギーを叩くと、
4番でバーディを取り返すも前半は我慢のゴルフでイーブン。

後半に入りスコアを伸ばすかと思われたが、11番パー3で痛恨の
3パットを喫してボギー。12番パー4ではセカンドをピンに絡め
バーディとしたものの、14番のロングホールで再びボギーを
叩いてしまう。


さらに続く15番ショートホールでは、ティーショットをピン横
2メートルにつけるチャンスを決めきれずパー。16番で意地の
バーディを奪うも最後までショットとパットが噛み合わず、
3バーディ、3ボギーのイーブンパー71で初日のプレーを終えました。


かなりきついスタートを切ってしまいました。
世界ランキング1位の座は一気に落ちそうですね。

なお、日本勢でもう一人出場の宮里美香は3バーディ、1ボギーの
2アンダー69をマークし、首位と3打差11位タイの好発進。

その他、前戦CNカナディアン女子オープンで完全優勝を飾った
ミッシェル・ウィー(米)が3アンダー68で5位タイにつけ、
ディフェンディン・チャンピオンの申智愛(韓)は宮里藍と
同じ44位タイ、世界ランク2位のクリスティー・カー(米)は
1オーバー72で63位タイに沈んでいます。


世界ランキングの順位が大幅に変わってくるかもしれませんね。

posted by 三四郎 at 12:32| 女子プロゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。